DSB2018_07

異国情緒を漂わせる大三坂の旧仁寿生命ビルをリノベーションし、
2017年12月「大三坂ビルヂング」と名を改めオープンしました。

地域の拠点となり、函館の内と外とを繋ぐ新たな「場」を
目指してオープンした大三坂ビルヂングは、
レストラン、キャンドルショップ・アトリエ、シェアオフィス、
宿泊施設で構成されています。

この「場」を通して旅人と地元の人とが行き来し、
函館西部地区に新たな文化が育まれていく事を願っています。

  • 38644312_458416777966855_5369549121113817088_nDSB2018_12DSB2018_13 She told me
  • 38708117_2100659980213904_7257858740072742912_nDSB2018_11DSB2018_12DSB2018_13 710candle
  • 38693313_626588954393616_6719290830659518464_nDSB2018_11DSB2018_12DSB2018_13 函館大三坂オフィス
  • 38717407_2180643082222418_7772923656434352128_nDSB2018_11DSB2018_12DSB2018_13 蒲生商事
  • 38612439_2154983484780295_4725464594066178048_nDSB2018_11DSB2018_12DSB2018_13 SMALL TOWN HOSEL
  • 38724449_2084586715135659_6835645141135392768_nDSB2018_11DSB2018_12DSB2018_13 箱バル不動産

□館内案内

  • A:She told me
    (米国式食堂)
    B:710candle
    (キャンドルショップ・アトリエ)
    C:函館大三坂オフィス
    (シェアオフィス&デパートメント)
    D:蒲生商事
    (不動産業)
    E:SMALL TOWN HOSEL
    (ゲストハウス・まちやど)
    +箱バル不動産
    (民間まちづくり会社)
  • DSB2018_17

□位置図

  • 所在地:函館市末広町18-25

    アクセスは函館空港より車で約25分、
    函館ICより国道5号線を函館山方面へ車で約20分、
    函館駅から車で約10分弱、
    フェリー乗り場から約15~20分
    (青函フェリーから約15分、
    津軽海峡フェリーから約20分)
    市電の十字街駅からは徒歩圏内です。

□歴史

■旧仁寿生命函館支店

  • 大正10年に仁寿生命の函館支店として建てられた。全国で活躍し、函館でも名建築を残した関根要太郎の設計ではないかと思われる。ユーゲント・シュティール様式の白いスタッコ塗りの建物はひと際目を引く。
  • 14976809_1233073286764040_6230565026593792357_o

■大三坂

  • 函館山の麓に奉行所があった開港当時、『大三』の屋号の郷宿が坂下にあり『大三坂』と名付けられた。
    石畳に沿って、寺院や教会や和洋折衷の家が軒を連ね、エキゾチックな坂道として“日本の道100選”に選ばれる。
  • 14976927_1233073230097379_1988042748686258923_o